鮑/アワビ(生)

「鮑/アワビ(生)」
グラムに対する カロリー一覧表:単位(kcal) カロリーに対するグラム一覧表:単位(g)
100gで73 75gで55 100kcalで137 75kcalで103
50gで37 25gで18 50kcalで68 25kcalで34
7gで5 3gで2 7kcalで10 3kcalで4
アワビ(生)』(100g)で国の基準による特筆すべき上位5の効能 効果 栄養
  • 1位ヨウ素成長期で発育、成人では基礎代謝を促進させます。また甲状腺ホルモンの構成要素です。しかし過剰摂取による甲状腺機能亢進症の悪化が知られています。
  • 2位モリブデン体内での鉄の利用を向上し、貧血防止で知られます。また糖質や脂質代謝をサポートします。
  • 3位クロム糖質や蛋白質、コレステロール、結合組織代謝に関与。また血糖値低下に有用。
  • 4位パントテン酸脂質の他、糖質やタンパク質の代謝に関与。また善玉コレステロールを増やすのに有用。
  • 5位ヘモグロビン合成や鉄の吸収を促進させます。
  • カロリーは21位です。

アワビ(鮑/鰒)は、世界で数百種存在していて、日本に於いては、蝦夷鮑(えぞあわび)、牝貝鮑(めがいあわび)、黒鮑(くろあわび)、眼高鮑(まだかあわび)を総称して鮑(あわび)と呼んでいます。あわびはミミガイ科に分類され、日本では十種類ほど存在しますが、この内食用とされるのは、上記の四種類となる。蝦夷あわびは太平洋側の茨城より北側と日本海側の北海道に棲息し、黒あわびの北方種とされている。牝貝あわび、黒あわび、眼高あわびは、この蝦夷あわびより南側に分布している。夜行性でワカメ、昆布、カジメといった藻類を餌とし、秋ごろが産卵期となる。