タイラギ

「タイラギ」
グラムに対する カロリー一覧表:単位(kcal) カロリーに対するグラム一覧表:単位(g)
100gで100 75gで75 100kcalで100 75kcalで75
50gで50 25gで25 50kcalで50 25kcalで25
7gで7 3gで3 7kcalで7 3kcalで3
タイラギ』(100g)で国の基準による特筆すべき上位5の効能 効果 栄養
  • 1位亜鉛味覚障害・血糖値低下に有用。また子供では発育、成人では新陳代謝を促進します。
  • 2位蛋白質筋肉・内臓・血液・酵素・ホルモン・免疫・神経伝達物質等の生成材料になる他、エネルギー源や各要素運搬物質としての役割を持ちます。
  • 3位リン骨を構成する物質の一つです。また生体エネルギー、糖質代謝に関与。
  • 4位ビタミンE細胞に対して優れた酸化抑制作用があり、また免疫強化にも役立ちます。
  • 5位カリウム細胞内液の浸透圧を維持、むくみ解消に有用。
  • カロリーは13位です。

東南アジアの温帯地域や熱帯地域、日本では関東地方より南側の浅瀬の砂泥底に棲息しています殻は薄い上に壊れやすくなっており、殻色は青みのある褐色をしている。形態は大型で長三角形になっており、先端は尖っています。育成すると、殻長は約三十センチほどになり、重さは貝柱一個で約三十グラムほどとなる。閉殻筋からなる貝柱は、大きいものと小さいものの二つがあり、このうち大きいものの方を食用にしている。日本でも古くは東京湾で水揚げされていたが、現在は減少し、日本では有明海産のものが知られています。