上へ

はす(成熟・乾)

「はす(成熟・乾)」
グラムに対する カロリー一覧表:単位(kcal) カロリーに対するグラム一覧表:単位(g)
100gで344 75gで258 100kcalで29 75kcalで22
50gで172 25gで86 50kcalで15 25kcalで7
7gで24 3gで10 7kcalで2 3kcalで1
ハス』(100g)で国の基準による特筆すべき上位5の効能 効果 栄養
  • 1位マンガン骨形成の他、糖質や蛋白質、脂質代謝に関与する酵素物質になります。
  • 2位ヘモグロビン合成や鉄の吸収を促進させます。
  • 3位リン骨を構成する物質の一つです。また生体エネルギー、糖質代謝に関与。
  • 4位葉酸アミノ酸やDNA合成の補酵素であり、B12の造血作用をサポートします。
  • 5位マグネシウム骨を構成する物質の一つです。またカルシウムの筋肉収縮作用を調整するために必要です。
  • カロリーは18位です。

蓮(はす)はハス科多年性水生植物であり、原産地はインドである。種子はハスの実で知られており、デンプンの含まれる量が多く、生で食される。若い花托が生食に向いており、容易に破ることができる。皮の内部にハスの実が入っており、種は甘みと苦みを併せ持ちます。食感はトウモロコシに似ていると言われており、形状はドングリのようになっている。