たたみいわし


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

たたみいわし

「 たたみいわし」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、18.6%含有し、372kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンD(909.09%:50μg)、次はビタミンB12(650%:15.6μg)、そして、ナイアシン(189.17%:22.7mg)、リン(175%:1400mg)、蛋白質(150.2%:75.1g)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆0%
更に分析 >>

たたみいわし


畳鰯は、シラスを洗って型枠ですくいあげ、木枠に貼った網で漉したり、すだれに板状に伏せるなどして乾燥させたものを言います。和紙のように薄くなり、板状若しくは網状に薄く加工された食品となります。神奈川や静岡県などが主要な産地となっています。水分含有量は10%前後にまで取り除かれており、板状に加工されたたたみいわしはパリッとした食感が特徴となっています。料理としては、直接食べたり、さっと焙って醤油などを垂らして食されます。また、酒の肴としても利用されており、マヨネーズなどの調味料をかけて食されることもあります。