スタッフドオリーブ

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

オリーブ・塩漬・スタッフドオリーブ

「 オリーブ・塩漬・スタッフドオリーブ 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、ビタミンE(88.33%)、次はナトリウム(72.6%)、そして、食物繊維(20.56%)、銅(17.5%)、カルシウム(12.77%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

スタッフドオリーブ


スタッフドオリーブは、実(種)をくりぬいて、内部に赤ピーマン(レッドピメント)などを詰め物をしたものを言い、調味液に漬け込んだものなどが知られます。オードブルやカクテルの飾りなどに利用されます。オードブルはフルコースにおいてスープの前に供される最初の料理を言います。主菜の前に出される料理のことです。目的は食欲を促すためであるため、若干塩分や酸味付けを加え、その量は控えめであることが多くなっています。オリーブそのものは地中海原産と言われており、イタリアやスペインなどで栽培されています。
オリーブ・塩漬・スタッフドオリーブ