ゆべし


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

ゆべし

「 ゆべし」の栄養価を国の基準で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、n-3系脂肪酸(26.88%:0.43g)、次はn-6系脂肪酸(25.63%:2.05g)、そして、カロリー(16.35%:327kcal)、(13.75%:0.11mg)、ナトリウム(8.35%:230mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆5%
更に分析 >>

ゆべし


柚餅子でよく知られるものでは、丸ゆべしと棹物ゆべしがあり、様々なタイプがあります。地域でも様々であり、ゆずの芳香を羊羹やぎゅうひに与えたものも見られます。材料はみそ、しょうゆ、砂糖、そしてゆず汁とうるち米粉を混合したもので、これを蒸し上げると出来上がります。丸柚餅子は輪島で知られ、まずゆず内部をくり抜きます。そしてもち米粉をはじめ、砂糖、しょうゆ、白みそなどを混合して練りこんだものをくり抜いたユズ内部に詰め込み、くり抜く際に切り取ったユズの上部をかぶせ、何回か蒸し返して出来上がります。棹物ユベシは、砂糖、しょうゆ、みじん粉を鍋に入れて混合し、これを型に流し込んで蒸しあげ、冷めたら適当に切って出来上がりです。