ごま豆腐

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

ごま豆腐

「 ごま豆腐 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、銅(15%)、次はマグネシウム(9.31%)、そして、ビタミンB1(9.09%)、リン(8.63%)、鉄(5.71%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

ごま豆腐


胡麻豆腐(ごまどうふ)は胡麻とくず粉を原料にした食品を指します。豆腐との名称が入っていますが、大豆を用いる豆腐とは違います。奈良県や和歌山県の郷土料理であり、高野山精進料理などでも利用されています。本来は混じりけのないくず粉を100%使用する本葛が正式のようですが、市場へ出回っているくず粉は大抵ジャガイモやサツマイモ、コーンスターチなどのデンプンを混ぜたものです。製法はまず胡麻の皮を除去し、すり潰します。水へ溶解させたくず粉と合わせて加熱し、練りこんで型にはめ、冷却凝固させて仕上げます。多くは直接冷ややっことして食され、豆腐のような使われ方はあまり見ません。
ごま豆腐