シナモン

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

シナモン・粉

「 シナモン・粉 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、マンガン(1171.43%)、次はカルシウム(184.62%)、そして、クロム(140%)、鉄(67.62%)、銅(61.25%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

シナモン


シナモンはクスノキ科クスノキ属常緑高木に分類される植物で、桂皮(けいひ)や肉桂(にっけい)とも呼ばれます。芳香成分としてオイゲノールやベンズアルデヒド、シナミックアルデヒドなどが含有され、特にシナミックアルデヒドには、胃腸作用を高める働きがあると考えられています。民間薬としての歴史も古く、西洋で昔から使われていたようです。調理では、フルーツケーキやアップルパイ、パンや菓子に用いられます。よく知られるものでは八つ橋が有名です。
シナモン・粉
別名:にっけい、にっき