豆板醤/トウバンジャン

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

トウバンジャン

「 トウバンジャン 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、ナトリウム(254.08%)、次はビタミンE(50%)、そして、食物繊維(23.89%)、鉄(21.9%)、ビタミンA(17.14%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

豆板醤


豆板醤(とうばんじゃん)は中国味噌であり、トウガラシの辛味が特徴です。近年日本でもよく使われますが、もともとは中国の四川料理に欠かせない調味料です。日本では麻婆豆腐(まーぼーどうふ)に使われることで広く知られます。主な材料はそら豆で、この豆の皮をはがし、水分を取り込ませます。そして麹に漬け、塩分を添加して数か月かけて発酵させます。その後、香辛料やトウガラシ、調味料なども添加し、更に熟成させて仕上げます。
トウバンジャン