粉糖


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

粉糖

「 粉糖」の栄養価を国の基準で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、カロリー(19.3%:386kcal)、次は(1.9%:0.2mg)、そして、カリウム(0.05%:1mg)、ナトリウム(0.0363%:1mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆1%
更に分析 >>

粉糖


粉糖(ふんとう)とは粉砂糖(シュガーパウダー)のことで、原料と用いるグラニュー糖などを細かくすりつぶしたものを言います。別名ではパウダーシュガーとも呼ばれ、菓子のデコレーションとして飾り付けたり、卵白を加えて練り、ケーキなどの表面にアイシングとして使われたりします。ふんとうの原料となるグラニュー糖は、細かく粒状に結晶させた精製糖のことを言います。世界的に最も消費量の多い砂糖であり、一般に砂糖と言えばグラニュー糖のことを指しますが、日本では上白糖を指す場合が多いです。また、グラニュー糖のカロリーは他の糖類よりも高くなっています。しかし成分構成はぶどう糖と果糖からなる二糖類であり、このうち果糖は血糖値を上げにくいという性質があります。
粉糖
別名:粉砂糖か(顆)粒糖を含む