めざし(生)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

めざし・生

「 めざし・生」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、12.85%含有し、257kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(608.33%:14.6μg)、次はビタミンD(200%:11μg)、そして、n-3系脂肪酸(178.13%:2.85g)、ナイアシン(115%:13.8mg)、ナトリウム(39.91%:1100mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆2%
更に分析 >>

めざし


目刺は、干し物の一種であり、原料にはかたくちいわしを利用する場合が多くなっています。これは取引時の容易さや大きな魚があまり好まれないことに起因するようです。また、関西では十分に乾燥させたうるめイワシなどの上干しの出荷量が多く、製品化される際には、乾燥時に眼球を除去するケースがほとんどです。これに対し、関東では生干しが多く、これは乾燥を短時間で済ませたものを言います。目刺しは一般に、直接食べられることはなく、焼いて食されるのが普通です。イワシ類からなる小魚を塩漬けしてから、目から下あごへ竹串やわらなどでからげて製品としたものです。
めざし・生