なまり(鰹)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

なまり・かつお

「 なまり・かつお」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、6.7%含有し、134kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(854.17%:20.5μg)、次はナイアシン(184.17%:22.1mg)、そして、ビタミンD(72.73%:4μg)、蛋白質(59.6%:29.8g)、ビタミンB6(38.33%:0.46mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆0%
更に分析 >>

なまり


なまり節は、生のカツオを解体して加熱処理などをした加工食品を言います。鰹節に比較すると保存性に劣るため、生産量は少なくなっています。鰹節のように十分乾燥させていないことから、直接食材としても使われています。また、調味料が使われていないことが多く、そのまま食材とする場合は醤油などをかけます。その他、みそ汁や酢の物などに加えられることもあり、ショウガと共に煮つけする調理方法もあります。なまり節は原料としてカツオを利用することが多くなっていますが、マグロやサバなどを用いることもあります。