たいせいようさけ(養殖・焼き)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

たいせいようさけ・養殖・焼き

「 たいせいようさけ・養殖・焼き」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、14.75%含有し、295kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、n-3系脂肪酸(245.63%:3.93g)、次はビタミンD(194.55%:10.7μg)、そして、ビタミンB12(150%:3.6μg)、ナイアシン(103.33%:12.4mg)、ビタミンE(70%:4.2mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆15%
更に分析 >>

たいせいようさけ


大西洋鮭(たいせいようさけ )は、ヨーロッパ原産で、大西洋北部と隣接する河川に見られる魚を言います。サケ科の一種の魚であり、成長すると全長一メートルを超えます。背中は暗青色で、腹部は淡くなっています。体側は銀色っぽく、頭部から背中にかけて不定形で黒っぽい斑点が散在します。同じサケ類の中では大型のタイプで、多くは一回の産卵で寿命を終えます。まれに複数回、遡上と産卵、海降を繰り返す個体も見られます。最近では天然物が少なくなり、北米や南米にて養殖されたものが日本へ輸入されています。
別名:アトランティックサーモン切り身