ホタルイカ(ゆで)[蛍烏賊]


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

ホタルイカ・ゆで

「 ホタルイカ・ゆで」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、5.2%含有し、104kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(583.33%:14μg)、次は(371.25%:2.97mg)、そして、ビタミンA(271.43%:1900μg)、ビタミンE(75%:4.5mg)、ナイアシン(44.17%:5.3mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆0%
更に分析 >>

ホタルイカ


螢烏賊は、ホタルイカモドキ科ホタルイカ属に分類されるイカのことを言います。紡錘形の胴を持ち、その長さは六センチほどで、数十種の仲間が知られています。生体の腹側と目の周りには細かい発光器があり、第四腕には更に強い発光器があります。別名では、コイカやマツイカなどとも呼ばれています。マツイカとの呼称は、富山での方言であり、もともと松の肥料としてほたるいかを用いることが多かったことに名称も由来するようです。富山では昔から食用にされており、冷凍や輸送技術などが発達する以前は産地以外へ輸送するのは難しかったようです。現在では生食用のものも出回っており、様々な料理に利用されています。