シークヮーサー(10%果汁入り飲料)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

シークヮーサー・10%果汁入り飲料

「 シークヮーサー・10%果汁入り飲料 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の栄養素は、カロリー(2.4%:48kcal)、次はビタミンC(2%:2mg)、そして、ビタミンE(1.67%:0.1mg)、(1.25%:0.01mg)、(0.9524%:0.1mg)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、耐容上限量が定められた栄養素の過剰はありません。
更に分析 >>

シークヮーサー


シークヮーサーはミカン科に属する常緑低木の植物、或いはその果実を言います。琉球諸島や台湾などに自生する柑橘類の一つで、沖縄県ではレモンと同じような使い方がされています。名称は、シークワーサー、シイクワシャー、シィクワーサーなどと表記されることもあり、若干揺れが見られます。これはメーカーや各店舗などによって表記のされかたが異なるためで、もともとは沖縄方言のなまりからきているようです。尚、果汁を料理などの他、飲み物にも加えられることもありますが、100%未満であればジュースのラベル表記はされません。10%だと果汁入り飲料と表記されます。
シークヮーサー・10%果汁入り飲料
別名:ひらみレモン、シークワーサー、シイクワシャー、シィクワーサー