ハードビスケット


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

ハードビスケット

「 ハードビスケット」の栄養価を国の基準で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、カルシウム(50.77%:330mg)、次はモリブデン(36%:9μg)、そして、カロリー(21.6%:432kcal)、クロム(20%:2μg)、ナイアシン(20%:2.4mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆12%
更に分析 >>

ハードビスケット


ハードビスケットで使われる小麦粉は、ややグルテン形成の多いものが用いられ、その一方で砂糖や油脂分の含有量が少なくなっています。また、何度も生地に圧力を加えて伸ばしてグルテンを出してから型を抜きます。食感は固くなっており、表層には小さな穴が開いている。これは加熱による膨張を抑制するためです。一般にハードビスケットは大量生産が行われており、成形から焼き上げ、包装に至るまで、自動ラインで作られます。なお、別名ではハードタイプビスケットと言います。