(ケーキ)ドーナツ

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

ケーキドーナッツ

「 ケーキドーナッツ 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の栄養素は、セレン(40%:10μg)、次はモリブデン(28%:7μg)、そして、ビタミンE(21.67%:1.3mg)、カロリー(18.75%:375kcal)、パントテン酸(16.25%:0.65mg)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、耐容上限量が定められた栄養素の過剰はありません。
更に分析 >>

ドーナツ


ケーキドーナッツはケーキの特性から糖分の含有量が多くなっています。生地の製法は混ぜ合わせた副材料と共に小麦粉と膨張剤を添加して仕上げます。イーストドーナッツに比べると揚げ油の吸収率が多くなっており、発酵工程が無い分、作る手間も省かれます。劣化も遅く、多くのお店で扱われているドーナツは、このケーキドーナッツとなっているようです。ケーキドーナツはベーキングパウダーで膨張させたケーキ生地のドーナツですが、ベーキングパウダーは重曹が基剤であり、この分解をサポートするのが酒石酸や酒石酸水素カリウム、リン酸二水素カルシウム、リン酸ナトリウム、フマル酸などです。
ケーキドーナッツ