たけのこいも(球茎・生)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

たけのこいも・球茎・生

「 たけのこいも・球茎・生 」に関して100g中のカロリーを食事摂取基準詳細で評価した場合、5.15%含有し、103kcalです。食品の栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の栄養素は、モリブデン(40%:10μg)、次はカリウム(26%:520mg)、そして、亜鉛(18.75%:1.5mg)、ビタミンB6(17.5%:0.21mg)、葉酸(17.08%:41μg)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、耐容上限量が定められた栄養素の過剰はありません。
更に分析 >>

たけのこいも


筍芋(たけのこいも)はタロイモ類に含まれており、サトイモの品種でもあります。京芋と呼称されるサトイモの種類にこの筍芋があり、宮城県などで栽培されています。エビイモより大きく、そして直線的な形態が特徴です。宮城県特産の筍芋は非常に大きな芋となっており、形は一般的に知られているサトイモのそれとは全く異なります。外観は円筒形になっており、縦長で変わった姿をしています。名称は地上へ伸びてくる姿が筍によく似ているところからきています。また京芋の名称は京料理にあやかりたいとの思いから名づけられたようで、特にこれといった理由はありません。その他、地元では台湾芋とも呼ばれており、これは明治時代に導入された当初の呼び名だったようです。
たけのこいも・球茎・生
別名:京いも