転化型液糖


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

転化型液糖

「 転化型液糖」の栄養価を国の基準で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、カロリー(14.8%:296kcal)、次はナトリウム(0.1451%:4mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆0%
更に分析 >>

転化型液糖


転化型液糖とは、ショ糖を中心にした液糖に転化糖を添加した種類の液糖を言い、転化糖型液糖とも表記されます。転化糖はショ糖をブドウ糖と果糖に分解したものを言います。ショ糖より強い甘みを有し、保湿性に優れ、加熱によって褐色になりやすい性質を有します。ショ糖型液糖に比較するとバランスのとれた味と香りがあり、コクのある甘みが特徴です。同じ量のショ糖よりも甘みが強く、糖を転化させることで砂糖の量を抑えることができます。調理では、パンや果実酒、飲料類や缶詰類、冷菓などで広く用いられます。また、パンやケーキなどで焼き色を付けたい場合でも使われます。
転化型液糖