乾燥わかめ(灰干し・水戻し)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

乾燥わかめ・灰干し・水戻し

「 乾燥わかめ・灰干し・水戻し 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、ビタミンK(46.67%)、次はカルシウム(21.54%)、そして、マグネシウム(18.97%)、食物繊維(12.22%)、銅(10%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

乾燥わかめ


若芽(ワカメ)は、褐藻綱コンブ目チガイソ科に属に分類される海藻です。食用としての歴史は古く、旬のものは生でも出回ることがあります。製品化されたものでは葉状部を塩漬けもしくは乾燥させるなどすることで保存性を高めています。これを食べる際には水に浸して塩分をとりのぞくか、あるいは戻すなどして使われます。またメカブで商品化されたものは乾燥させて細切りにしたものや湯通し後直接食べられるように加工したものが多く出回っています。またワカメはみそ汁の具として使われるほか、サラダに添えたり、酢の物や炒め物に加えられることもあります。メカブは細切れにしたものがパッケージに入れられて販売されています。
乾燥わかめ・灰干し・水戻し