大豆(全粒・国産・黒・乾)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

全粒・国産・黒大豆・乾

「 全粒・国産・黒大豆・乾 」において100g中のカロリーを食事摂取基準設定30歳から49歳の女性で評価した場合、21%含有し、414kcalです。食品の栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の栄養素は、モリブデン(1400%:350μg)、次は葉酸(158%:380μg)、そして、銅(126%:1mg)、n-3系脂肪酸(101%:2g)、n-6系脂肪酸(100%:8g)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

大豆


黒大豆(クロダイズ)は一般に黒豆のことを言います。黒豆は大豆の一品種であり、外皮が黒くなっています。葡萄に似ていることに由来するかどうかはハッキリしていませんが、別名でぶどう豆とも言います。種皮にはアントシアニンと言われる色素を含有しているため、黒色になっています。有名な品種では江戸時代から栽培されている丹波黒や和知黒といったものがあります。これらは大粒の豆を形成し、高級品種として位置付けられています。地域などの条件によっては、これらの品種を「黒大豆」と呼ぶこともあるようです。しかし一般には黒大豆と言えば黒豆のことを言います。
全粒・国産・黒大豆・乾