こめ・水稲五分かゆ(精白米)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

こめ・水稲五分かゆ・精白米

「 こめ・水稲五分かゆ・精白米 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の栄養素は、モリブデン(28%:7μg)、次は(2.5%:0.02mg)、そして、マンガン(2.29%:0.08mg)、カロリー(1.8%:36kcal)、亜鉛(1.25%:0.1mg)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、耐容上限量が定められた栄養素の過剰はありません。
更に分析 >>

こめ・水稲五分かゆ


精白米(せいはくまい)は、いわゆる白米のことを言い、単に精米とも呼ばれています。玄米を精白して糠と胚芽を除去したコメのことを言います。水稲は水田で栽培された稲のことを言い、五分粥は、使用する米が一に対して、水を十倍使って炊いた米をのことを言います。粥は米の使用量に対して水を何倍入れるかで呼称も変わります。精白米そのものは日本で通常食べられている主食です。米は水を入れて加熱調理するのが一般的ですが、米を常食としていない地域においては、水の他にバターやスパイスなど別の食材を添加することが多くなっています。
こめ・水稲五分かゆ・精白米