プレミックス粉(お好み焼き用)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

プレミックス粉・お好み焼き用

「 プレミックス粉・お好み焼き用 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、ヨウ素(1076.92%)、次はモリブデン(60%)、そして、ナトリウム(50.82%)、リン(40%)、セレン(32%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

プレミックス粉


お好み焼きは、小麦粉に水を入れて溶き、これを生地として野菜や肉などを加えて鉄板上で焼き上げたものを言います。調味ではソースやマヨネーズが塗布され、青のりなどを振りかけて仕上げます。生地は一般に小麦粉を用いますが、山芋をすりおろしたものを用いるなどこだわりをもったお店も見られます。お好み焼きでは、中力粉(ちゅうりきこ)を用いることが多く、この小麦粉は強力粉と薄力粉の中間に位置するため、タンパク質の比率もその間となります。お好み焼きだけでなく、タコ焼きやうどんなどの原料としても利用されます。尚、プレミックス粉は、小麦粉などに膨張剤や調味料を加えて、お好み焼き用など、その目的に合わせて適切な比率で配合した調整粉のことを言います。
プレミックス粉・お好み焼き用