こめ・水稲めし(精白米・もち米)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

こめ・水稲めし・精白米・もち米

「 こめ・水稲めし・精白米・もち米 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、モリブデン(192%)、次はマンガン(14.29%)、そして、銅(13.75%)、カロリー(10.1%)、亜鉛(10%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

こめ・水稲めし


糯米(もちごめ)は、アミロースを全く含まないか、ほとんど含有しない米の品種群を言います。稲が広く利用されていますが、糯性を有する植物としては他にもトウモロコシやアマランサス、モロコシ、粟、大麦、キビなどがあります。糯はアミロースがゼロ若しくはほどんど含まない作物を指し、餅米とも書かれることがあります。精白米はいわゆる白米のことで、玄米を搗精もしくは精白したコメのことを指します。原料となる玄米より白色で、透明感を有します。一般には炊いてご飯にして食されますが、清酒などの加工食品の原料として用いられることも多いです。
こめ・水稲めし・精白米・もち米