ポーチドエッグ(鶏卵)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

鶏卵・全卵・ポーチドエッグ

「 鶏卵・全卵・ポーチドエッグ 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、ビタミンB12(45.83%)、次はパントテン酸(36.25%)、そして、ビタミンB2(33.33%)、リン(25%)、蛋白質(24.6%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

ポーチドエッグ


ポーチドエッグとは酢を加えた湯の中に卵の中身だけを落として加熱したものを言います。日本語では落とし卵(おとしたまご)とも言う卵料理の一種です。エッグベネディクトとしてマフィンの上部に乗せることが多いです。トーストしたパンの上に乗せたり、サラダやスープの中に入れることもあります。製法はまず食塩と酢を混ぜた熱湯にそっと生卵を入れます。卵白が卵黄を包むような形にし、卵白が固まったら黄身が半熟を形成するまで火を止めて余熱で待ちます。出来上がったら白身を成形します。ポーチドエッグはアメリカだと有名な調理法ですが、日本ではあまりメジャーではないようです。
鶏卵・全卵・ポーチドエッグ