鯵/アジ(皮つき・水煮)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

ま鯵/アジ・皮つき・水煮

「 ま鯵/アジ・皮つき・水煮」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、7.55%含有し、151kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、セレン(256%:64μg)、次はビタミンB12(245.83%:5.9μg)、そして、ビタミンD(200%:11μg)、n-3系脂肪酸(83.13%:1.33g)、ナイアシン(79.17%:9.5mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆10%
更に分析 >>

アジ


アジは、鯵科に分類される魚の総称を言います。日本の魚の代表であり、多くは真鯵を指します。全長はおよそ四十センチほどであり、体は若干側扁し、長めの紡錘形になっています。沖合回遊性でツヤを有する淡い灰褐色をしたものは黒鯵と呼ばれているもので、背部に青緑色を帯びます。太平洋や大西洋の暖海から熱帯に見られ、北海道でも漁獲されています。キアジは、黄色みを帯びた体色を有し、沿岸性で定着性を有します。黒あじに比較すると味に優れ、価格も高くなっています。その分、漁獲量は少なく、巻き網や流し網で漁獲されています。別名では単にあじと呼ばれたり、ほんあじと呼称されたりします。
まあじ・皮つき・水煮
別名:あじ内臓等を除き水煮したもの廃棄部位:頭部、骨、ひれ等