鯵/アジ(皮つき・焼き)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

ま鯵/アジ・皮つき・焼き

「 ま鯵/アジ・皮つき・焼き」に関して1尾可食部、約150g中の カロリーを国の基準で評価した場合、12.75%含有し、255kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる1尾可食部、約150g中の 成分は、セレン(468%:117μg)、次はビタミンB12(443.75%:10.65μg)、そして、ビタミンD(319.09%:17.55μg)、ナイアシン(146.25%:17.55mg)、n-3系脂肪酸(141.56%:2.265g)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆0%
更に分析 >>

アジ


アジは、鯵科に属する魚です。鯵類は、ゼンゴやゼイゴと呼ばれる特殊な鱗、稜鱗(りょうりん)の一列が体の左右中央に見られるのが特徴です。鯵と言えば、真アジを指すことが多いようですが、まるあじやむろあじなど種類が多くなっています。日本近海に分布する真あじには、黒あじとキあじの二種類が知られています。クロあじは背中の青緑が特徴で、幼魚のうちは内湾に生息します。成魚になると春から秋にかけて北上し、秋から冬にかけては南に向けて回遊する性質があります。キあじは背中が黄色い色調になっており、沿岸に生息します。黒あじに比較すると味に優れていますが、漁獲量は少なくなっています。
まあじ・皮つき・焼き
別名:あじ内臓等を除き焼いたもの廃棄部位:頭部、骨、ひれ等