ムロアジ(くさや)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

ムロアジ・くさや

「 ムロアジ・くさや」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、12%含有し、240kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(483.33%:11.6μg)、次はナイアシン(202.5%:24.3mg)、そして、リン(101.25%:810mg)、蛋白質(99.8%:49.9g)、ナトリウム(58.06%:1600mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆14%
更に分析 >>

ムロアジ


臭屋(クサヤ)は、ムロアジやマアジ、トビウオ、サメなどを原料とする食品です。焼く際に特有の臭みがありますが、よく知った人たちには好まれる風味になっています。伊豆諸島の名産であり、くさやむろ(アオムロ)を原料としたものが最も人気があるようです。また、原料とする魚の鮮度は、死後硬直最中の非常に良いものが利用されます。作り方は、まず腹開きして、内臓などを取り除きます。それを水で洗浄し、水をよくきります。そして長期にわたるアジのエキスを含んだくさや汁に一定時間漬け込みます。その後洗浄し、天日や風などを利用して乾燥させて仕上げます。くさや汁を利用することから、塩分濃度が低いわりに腐食しにくくなっています。