甘鯛/アマダイ(焼き)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

甘鯛/アマダイ・焼き

「 甘鯛/アマダイ・焼き」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、5.95%含有し、119kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(145.83%:3.5μg)、次はナイアシン(47.5%:5.7mg)、そして、蛋白質(45%:22.5g)、n-3系脂肪酸(35.63%:0.57g)、リン(27.5%:220mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆11%
更に分析 >>

甘鯛


アマダイは、甘鯛属の魚の総称です。日本では釣りの対象となる他、底引き網や延縄などで漁獲されています。あっさりとした食味で脂肪分が少なくなっており、いわゆる白身魚に分類されます。焼き魚や干し物などに利用されることが多く、あまり刺身として食されません。高級魚の一つとなっていますが、輸入されたものも多く出回っています。料理では焼き魚だけでなく、照り焼きや粕漬け、味噌漬け、ワイン煮、ポワレ、ムニエルなど様々な方法で利用されています。日本ではいくつかの種類が見られますが、主にアカ甘鯛、シロあまだい、キアマダイの三種が主要となっています。