イワシのトマト漬(缶詰)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

イワシのトマト漬/イワシのトマト漬・缶詰・

「イワシのトマト漬/ 鰯のトマト漬・缶詰・」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、8.6%含有し、172kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(425%:10.2μg)、次はビタミンD(363.64%:20μg)、そして、n-3系脂肪酸(180.63%:2.89g)、ナイアシン(76.67%:9.2mg)、カルシウム(55.38%:360mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆2%
更に分析 >>

イワシのトマト漬


鰯は、ニシン目に分類される魚の総称を言います。種類は複数にわたり、生息数も膨大になっています。また、ヒトの食料や飼料として利用される他、ぶりやマグロなど、他の魚の餌としても重要な位置にあります。トマト漬けは、トマトピューレーを加えたものを言います。トマトピューレーは、水とトマトのみを煮込んで作られたものを言いますが、塩やローレルなどが添加されることもあります。トマトケチャップは、塩を用い、数日かけてしみ出させた液体に香辛料などを加え、作る時に味付けされるため、トマトピューレーとは異なるものとして扱われています。
イワシのトマト漬/