鰻/ウナギ(かば焼)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

鰻/ウナギ・かば焼

「 鰻/ウナギ・かば焼」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、14.65%含有し、293kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンD(345.45%:19μg)、次はビタミンA(214.29%:1500μg)、そして、n-3系脂肪酸(179.38%:2.87g)、セレン(168%:42μg)、ビタミンB12(91.67%:2.2μg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★★☆☆☆☆☆☆☆20%
更に分析 >>

ウナギ


蒲焼(かばやき)は、串に指した魚を素焼きし、これに調味漬けして焼いた魚料理を言います。一般に、蒲焼と言えば、鰻の蒲焼を指すことが多くなっています。タレには醤油や味醂、酒、砂糖などが加えられ、つぎ足しながら焼かれることもあります。これは鰻の脂などにタレがからんで風味が向上するためで、お店などではよく行われるようです。焼き方が地域や店によって違うように、さばき方も使われる包丁が異なったりします。また、上手に焼くには長い時間と修業が必要と言われており、技量を得るのも難しいようです。
ウナギ・かば焼