たいせいようさば(水煮)[大西洋鯖]


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

たいせいようさば・水煮

「 たいせいようさば・水煮」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、17.4%含有し、348kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(504.17%:12.1μg)、次はn-3系脂肪酸(402.5%:6.44g)、そして、セレン(180%:45μg)、ビタミンD(120%:6.6μg)、ナイアシン(75%:9mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆0%
更に分析 >>

たいせいようさば


大西洋鯖は、サバ科に分類される魚の一種で、西真鯖(にしまさば)とも呼ばれています。体の背中側は青黒く、腹部は白っぽくなっています。また、真鯖に比較すると背中の波状黒点がハッキリ認められます。日本近海で漁獲されるサバに比較すると相対的に脂質含有量が多いと言われており、美味とされます。特に加工されたものには本種の利用が多いようで、店頭に並ぶ塩サバや塩干などの加工品の多くは、大西洋鯖を利用しているようです。尚、水煮(みずに)は、サバなどの食材を水や塩水で煮たものを言います。加工業などにおいては多量に生産されています。
たいせいようさば・水煮
別名:ノルウェーさば切り身