柳葉魚/シシャモ(生干し・焼き)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

柳葉魚/シシャモ・生干し・焼き

「 柳葉魚/シシャモ・生干し・焼き」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、8.85%含有し、177kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(362.5%:8.7μg)、次はn-3系脂肪酸(88.13%:1.41g)、そして、リン(67.5%:540mg)、カルシウム(55.38%:360mg)、蛋白質(48.6%:24.3g)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆13%
更に分析 >>

シシャモ


シシャモは、キュウリウオ科に分類される魚を言います。全長はおよそ十五センチほどで、細長く側扁した体となっています。背中は暗黄色を呈し、腹部は銀白色になっています。柳葉魚は柳の葉によく似た外観を持っていることから、柳の葉を意味するアイヌ語のシュシュハムが名称の由来と言われています。分布域は、北海道の東南部で十月から十二月にかけて産卵のために川を遡上します。また、この時期の子持ち柳葉魚は格別に美味とされます。柳葉魚そのものの味は、塩干したものが美味とされます。