鱈/タラ(焼き)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

タラ/まだら・焼き

「タラ/ まだら・焼き」に関して1切れ約90g中の カロリーを国の基準で評価した場合、4.91%含有し、98.1kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる1切れ約90g中の 成分は、ビタミンB12(146.25%:3.51μg)、次は蛋白質(45.36%:22.68g)、そして、ナイアシン(42%:5.04mg)、リン(31.5%:252mg)、カリウム(21.6%:432mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆10%
更に分析 >>

鱈/タラ


真鱈(マダラ)は、鱈科に分類される魚類を言います。体は細長い一方で、頭部は大きくなっています。また、腹部が膨れているのも特徴です。一般に鱈科の魚は、背びれが三つと尻びれ二つに分かれています。マダラ北太平洋に分布する大型の鱈となります。全長は一メートルほどになりますが、稚魚は一年で二十センチほどに成長します。この時期まで沿岸の浅瀬に生息しますが、成長するに伴って深い場所へ移っていきます。タラふく食べるという言葉の語源になっていますが、これはタラが貪食で腹が膨れているところに由来します。尚、棒鱈(ぼうだら)は、三枚におろしたものから頭部と中骨を取り除いた干物を言います。
別名:たら切り身