鯊/ハゼ(甘露煮)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

鯊/ハゼ・甘露煮

「 鯊/ハゼ・甘露煮」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、13.25%含有し、265kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(241.67%:5.8μg)、次はカルシウム(150.77%:980mg)、そして、ビタミンD(109.09%:6μg)、リン(81.25%:650mg)、ナトリウム(54.43%:1500mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆17%
更に分析 >>

ハゼ


沙魚(ハゼ)は、スズキ目鯊亜目に分類される魚を総称したものです。浅い海域をはじめ、淡水や汽水域など様々な水域に分布し、その種類は非常に多くなっています。背びれが二つ、腹びれが二つ結合して吸盤状を形成し、ヒレは相対的に大きくなっています。水底に付着して生息するものが多く、腹びれによって壁などに貼りついています。体の断面は円形に近く、非常に小さな脊椎動物です。ただし、カワアナゴやドンコは吸盤を構成しない腹びれを持ち、シロウオやミミズ鯊などは背びれが一つのみとなっています。同じ仲間でも形状やその他の特徴に差があります。尚、甘露煮では大型のものがそのまま焼き干しして利用されています。
ハゼ・甘露煮