蛤/ハマグリ(水煮)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

蛤/ハマグリ・水煮

「 蛤/ハマグリ・水煮」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、4.45%含有し、89kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(845.83%:20.3μg)、次はビタミンE(46.67%:2.8mg)、そして、(37.14%:3.9mg)、ナイアシン(34.17%:4.1mg)、亜鉛(31.25%:2.5mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆0%
更に分析 >>

ハマグリ


ハマグリは、マルスダレガイ科に分類される二枚貝の一種を指します。外観は、丸みを帯びた三角形を呈し、成長すると十センチを超えるものも見られます。淡水の入り混じる内湾の砂泥底に見られ、もともと日本各地に分布していました。しかし干拓や埋め立てなど、生息水域の多くがヒトによって壊されたことから、減少傾向あります。こういった原因によって、日本で流通しているものは、そのほとんどが輸入されるシナ蛤に変遷していったようです。シナ蛤は、本種と外観が似ますが、殻頂は若干低く、あまり膨らんでいません。尚、水煮(みずに)は、水や塩水で食材を煮たものを言います。
ハマグリ・水煮