するめいか(水煮)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

するめいか・水煮

「 するめいか・水煮」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、5.05%含有し、101kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(220.83%:5.3μg)、次はセレン(168%:42μg)、そして、ナイアシン(65.83%:7.9mg)、(50%:0.4mg)、蛋白質(43.8%:21.9g)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆13%
更に分析 >>

するめいか


鯣烏賊は、アカイカ科するめいか属に分類されるイカの一種を言います。日本の代表的なイカであり、背中には幅広の黒っぽい縦帯が下のほうまで走ります。いわゆる真イカのことで、他にもマツイカやムギイカ、サルイカ、ガンゼキ、とんきゅうなどの別名を持ちます。また、墨を吐いて群れるという言葉が転訛してスルメと呼ばれるようになっとも言われます。体の中には退化した透明な細長い軟甲が存在し、これはツツイカ目の特徴です。また、興奮によって全身が赤褐色を呈します。食材としてはイカの中でも安価な部類に入り、日本では広く利用されています。煮物や焼き物、天ぷらに用いられる他、刺身や寿司でもお馴染みになっています。