するめいか(耳・足・生)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

するめいか・耳・足・生

「 するめいか・耳・足・生」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、4%含有し、80kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(233.33%:5.6μg)、次はセレン(168%:42μg)、そして、ナイアシン(40.83%:4.9mg)、ビタミンE(40%:2.4mg)、(38.75%:0.31mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆10%
更に分析 >>

するめいか


鯣(スルメ)は、イカの内臓などを取り除いて素干しにしたものを言います。原料とされるイカの種類や製法などは産地によって若干異なります。火で焙ってそのまま食されることも多く、酒の肴としても代表的な食材です。原料にはするめいかの他、ヤリイカやケンサキイカなども用いられます。また、利用する原料によって等級による区別もあります。一番スルメは、ヤリイカやケンサキイカを乾燥させたものを言います。二番スルメはするめいかを乾燥させたもので、甲付スルメはシリヤケイカの乾燥品を指します。袋スルメはアオリイカの乾燥品です。