烏賊/イカ(くん製)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

烏賊/イカ・くん製

「 烏賊/イカ・くん製」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、10.3%含有し、206kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(220.83%:5.3μg)、次はナイアシン(124.17%:14.9mg)、そして、ナトリウム(87.08%:2400mg)、蛋白質(70.4%:35.2g)、リン(41.25%:330mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆14%
更に分析 >>

イカ


イカは、頭足綱に分類される海生軟体動物の一群を指します。烏賊はタコ類と共に軟体動物の中ではよく発達した脳を持ち、高度に分化した軟体動物とされます。頭足類に分類されるのは、頭から直接足がはえているためです。足は左右五対になっており、これらが口の周りを取り巻くような形で生えて腕のようになり、その口側面には吸盤が存在します。通常、胴と呼ばれる部分に内臓の塊が位置し、外套膜に覆われています。甲のあるほうが背中で、漏斗のあるほうが腹部となっています。可食部は他の魚介類に比較すると多くなっており、廃棄される部分のほとんどは内臓となります。尚、燻製は燻煙によって食材に風味付けし、保存性を高めた食品を言います。
イカ・くん製