烏賊/イカ(切り烏賊あめ煮)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

切り烏賊/イカあめ煮

「 切り烏賊/イカあめ煮」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、15.9%含有し、318kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(416.67%:10μg)、次はナイアシン(85%:10.2mg)、そして、(62.5%:0.5mg)、蛋白質(45.4%:22.7g)、n-3系脂肪酸(43.13%:0.69g)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆9%
更に分析 >>

イカ


切り烏賊(きりイカ)は、薄く細く裂いたスルメを言います。飴煮(あめに)は甘露煮(かんろに)とも呼ばれているもので、煮物の一種です。多くは魚類を素焼きしたものを原料としますが、クリやキンカンなどを使う場合もあります。魚の場合、素焼きにしたものを調味した汁に浸けて、照りが出るように煮あげます。汁は醤油や味醂のほか、水飴や砂糖などの甘みを添加して、照りが出やすいようにします。甘露煮は料理の一種ですが、イチジクなどで強い甘みを加え、保存食にする場合もあります。また、西洋ではグラッセというものが日本でいう甘露煮に該当し、有名なものではマロングラッセが広く知られています。