鯵/アジ(皮つき・フライ)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

ま鯵/アジ・皮つき・フライ

「 ま鯵/アジ・皮つき・フライ」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、13.8%含有し、276kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(312.5%:7.5μg)、次はn-3系脂肪酸(128.13%:2.05g)、そして、ビタミンD(127.27%:7μg)、ナイアシン(68.33%:8.2mg)、ビタミンE(56.67%:3.4mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆14%
更に分析 >>

アジ


真鯵(マアジ)は、スズキ目鯵科に属する魚の一種を言います。肉食であり、プランクトンをはじめ、甲殻類やイカ、小魚などを餌とします。マ鯵は日本での漁獲が多くなっており、大きさによってアジの名称の前に大、中、小などを冠するケースもあります。地方においても様々な呼称を持っており、アヅ、メダマ、ノドクロ、キあじ、アカあじ、トツカワ、ゼンゴ、ジンタンなどとも呼ばれています。身は桃色を呈し、脂肪分をそれなりに含有します。身の質は白身と赤身の中間に位置し、一般には青魚に属するようです。また、居つき型と回遊型とでは脂肪量が異なり、前者は身の脂が多く、後者は少なくなっています。
まあじ・皮つき・フライ
別名:あじ三枚に下ろしたもの増加した脂質量、衣等の割合:第3章表17参照