鯖/サバ(フライ・真鯖)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

ま鯖/サバ・フライ

「 ま鯖/サバ・フライ」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、16.6%含有し、332kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(441.67%:10.6μg)、次はn-3系脂肪酸(246.88%:3.95g)、そして、ナイアシン(115%:13.8mg)、ビタミンD(63.64%:3.5μg)、ビタミンE(53.33%:3.2mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆7%
更に分析 >>

サバ


真鯖(マサバ)は、スズキ目サバ科に属する魚の一種を言います。一般にさばと言えば本種を意味しますが、日本では近縁種となるゴマさばなどを含めて総称することが多いようです。体は紡錘形で、前方に短い吻が突出しています。全長五十センチほどになりますが、各ヒレは相対的に小さくなっています。細かい鱗が見られ、側線下側は銀白色を呈します。背中にはさば特有の曲線模様が見られます。ゴマさばの場合、腹部に小黒点が散らばっているため、無地の銀白色を示す本種とは異なり、いくつかの相違点が知られています。身肉は若干白っぽくなっていますが、赤身魚に属します。
まさば・フライ
別名:さば切り身増加した脂質量、衣等の割合:第3章表17参照