サンマの刺身(皮なし)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

サンマの刺身/サンマ・皮なし 刺身

「サンマの刺身/ サンマ・皮なし 刺身」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、15.55%含有し、311kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンB12(633.33%:15.2μg)、次はn-3系脂肪酸(432.5%:6.92g)、そして、ビタミンD(203.64%:11.2μg)、セレン(100%:25μg)、ナイアシン(95%:11.4mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆0%
更に分析 >>

秋刀魚の刺身


秋刀魚は、秋刀魚科秋刀魚属に分類される魚の一種を言います。日本では秋の味覚を代表する全長四十センチほどの大衆魚となっています。いわしやサバなどと共に大量に漁獲される赤身魚であり、北太平洋に広く分布しています。腸が短いため、餌を食べたら数十分で消化され、体の外へ排出されます。漁獲時には鱗が剥がれやすくなっており、個体によっては自身の鱗を水揚げの際に飲み込んでしまうものが少なくないようです。旬は秋で、この時期の秋刀魚は脂がたくさんのっています。塩焼きにされることが多くなっていますが、近年では脂の乗り切らない初秋のものが刺身として出回っています。
サンマの刺身/サンマ・皮なし 刺身
別名:さいら