帆立貝/ホタテガイ(貝柱・焼き)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

帆立貝/ホタテガイ・貝柱・焼き

「 帆立貝/ホタテガイ・貝柱・焼き」に関して1個約35g中の カロリーを国の基準で評価した場合、2.14%含有し、42.7kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる1個約35g中の 成分は、ビタミンB12(30.63%:0.735μg)、次はナイアシン(17.21%:2.065mg)、そして、蛋白質(16.66%:8.33g)、リン(14%:112mg)、亜鉛(9.63%:0.77mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆4%
更に分析 >>

ホタテガイ


ホタテガイは、イタヤガイ科に分類される軟体動物の一種です。殻は大きくなっており、その径は二十センチほどになります。中央には閉殻筋があり、外套膜の周りには小さな眼が数十個見られます。比較的冷水域を好み、浅海の砂底に生息しています。日本海や太平洋など広く分布していますが、商業的には東北方面の三陸海岸より北側が適しているようです。帆立貝には特有の甘みがありますが、これはグリコーゲンによるものです。また、コハク酸やタウリン、各種アミノ酸類も含まれており、これらがホタテ特有の旨味を引き出しています。
ホタテガイ・貝柱・焼き