レアチーズケーキ


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

レアチーズケーキ

「 レアチーズケーキ」の栄養価を国の基準で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、ビタミンA(30%:210μg)、次はカロリー(18.2%:364kcal)、そして、カルシウム(15.38%:100mg)、ビタミンB2(12.5%:0.15mg)、蛋白質(11.6%:5.8g)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆6%
更に分析 >>

レアチーズケーキ


レアチーズケーキはチーズケーキの一つであり、冷製の製品となります。製法は火を使わず、クリームチーズや生クリームなどを混合し、これを冷却凝固して作ります。下側に生地を敷くこともあり、この場合クラスト生地と呼ばれるクッキー粉砕したものが使われます。凝固させるにはゼラチンや寒天が使われますが、チーズやホイップクリームそのものの固さだけで作るケースもあります。他に、レモンの酸にタンパク質を凝固させる性質があることをを利用して作るレアチーズケーキも見られます。風味づけは多彩になっており、ヨーグルトやチョコレート、バニラなどを用いて味付けしているものもあります。