ホットケーキ


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

ホットケーキ

「 ホットケーキ」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、13.05%含有し、261kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、モリブデン(36%:9μg)、次はセレン(32%:8μg)、そして、クロム(30%:3μg)、リン(20%:160mg)、パントテン酸(18%:0.72mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆11%
更に分析 >>

ホットケーキ


ホットケーキはパン類の仲間であり、パンは小麦粉や穀粉を主な材料とし、イーストなどのガス発生剤を添加して焼き上げ、膨張させた食品の一つです。ホットケーキは別名でパンケーキとも言われますが、近年出回っているパンケーキとは若干異なります。しょーとけーきで用いられる材料は小麦粉をはじめ、牛乳、砂糖、タマゴなどで、これらを混ぜ合わせ、フライパンで両面を焼いたものです。一般に、シロップやバターなどを表面に塗布して食されます。