風船ガム


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

風船ガム

「 風船ガム」の栄養価を国の基準で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、カロリー(19.35%:387kcal)、次は(0.9524%:0.1mg)、そして、カルシウム(0.4615%:3mg)、カリウム(0.2%:4mg)、ナトリウム(0.1089%:3mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆1%
更に分析 >>

風船ガム


風船ガムは、通常のガムと異なり、ふくらますことが可能になっている点が特徴です。原料に、ブドウ糖、砂糖、果汁、酸味料、香料などが使われており、これに加えて特別なガムベースが用いられます。これは酢酸ビニル樹脂と呼ばれる合成樹脂を中心にしたもので、被膜の性質を高めるためにエステルガムを使っています。また、風船ガムはチューンガムの一つであり、食べることを目的にしたものではなく、噛むことと共に膨らませたり、風味を楽しむために用いられます。