糖衣ガム


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

糖衣ガム

「 糖衣ガム」の栄養価を国の基準で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、カロリー(19.5%:390kcal)、次は(0.9524%:0.1mg)、そして、カリウム(0.2%:4mg)、カルシウム(0.1538%:1mg)、ナトリウム(0.0726%:2mg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆1%
更に分析 >>

糖衣ガム


糖衣ガムは角型と丸型のマーブルガムに分類され、基本的に食べることを目的にしていません。嗜好品の一つであり、風味や噛み応えを楽しむほか、噛むことで緊張を緩和する働きがあるといわれます。通常、糖分の含有量が高くなっていますが、虫歯予防目的で本来の砂糖に変わり、天然甘味料を用いた製品も多く出回っています。作り方は回転機器内でシロップをガム表面に何度も付着させ、糖衣の層を形成させて仕上げます。糖衣ガムはチューインガムの一つです。チューインガムそのものも噛むことを前提としており、風味と噛み心地を楽しむものです。このため硬すぎず柔らかすぎず、粘着性にも調整が加えられています。
別名:粒ガム廃棄部位:ガムベース