ゼリー(ビーンズ)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

ゼリービーンズ

「 ゼリービーンズ 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の栄養素は、カロリー(18%:362kcal[普通: 2000])、次は食物繊維(5%:0.9g[目標量: 18])、そして、カルシウム(1.54%:10mg[推奨量: 650])、(1.25%:0.01mg[推奨量: 0.8])、リン(0.75%:6mg[目安量: 800])、となります。また、耐容上限量が定められていて、それを超える栄養素はありません。

ゼリー


ゼリービーンズの原料は簡易な構成であり、でん粉、水飴、砂糖となります。先にこれらの原料を混ぜ合わせ、熱を加えてでん粉ゼリーを仕上げます。そしてコーンスターチの型にいれ、乾燥させます。これによって糖掛け用ゼリーの芯が出来上がります。そして回転釜に投入し、糖液とグラニュー糖を交互に掛ける。こうして糖衣が出来上がると次はつやがけとなります。食ロウなどを用いて釜内で回転させ、ゼリービーンズの角をとります。こうすることで丸くなり艶も出てきます。最後に艶を維持させるために乾燥させて商品化します。このゼリービーンズはキャンデー類の仲間で糖菓と言われるものです。
ゼリービーンズ