ゼリー(キャンデー)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

ゼリーキャンデー

「 ゼリーキャンデー 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の栄養素は、カロリー(16.8%:336kcal)、次は食物繊維(5%:0.9g)、そして、カルシウム(1.23%:8mg)、マンガン(1.14%:0.04mg)、(0.9524%:0.1mg)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、耐容上限量が定められた栄養素の過剰はありません。
更に分析 >>

ゼリー


寒天ゼリー、ペクチンゼリー、ゼラチンゼリーなどのキャンデーは、使われる凝固剤によって分類された名称です。キャンデーそのものは、凝固剤によって糖液を冷やして固めたものです。冷却する際は、スターチモールドなどが用いられ、これはでん粉を盛って様々な形状でくぼませたものとなります。その他、冷却板などもあります。糖液自体の原料は、砂糖と水で構成されています。凝固剤はゲル化剤のことで、寒天、ペクチン、ゼラチンなどがこれに当たります。寒天ゼリーキャンデーの製法はまず寒天を数時間水に浸してから加熱します。沸騰後に砂糖や水あめを混ぜ、更に冷やして彩や芳香、酸味付けし、冷却凝固させて仕上げます。
ゼリーキャンデー